パチンコで勝率を上げる方法

パチンコで勝率を上げる方法 post thumbnail image

パチンコで勝率を上げる基本はやはり、台を良く選んで遊ぶことが挙げられます。
また短期的にリターンを求めれば必然的に勝率は下がるので、あまりリターンが大きくない、長く遊べそうな台が狙い目です。
当然ですが、勝ちやすさを優先することがパチンコを有利に遊ぶポイントですから、いかに勝てる台を見つけるかが分かれ道となるでしょう。
逆にいえば負けないように遊ぶこと、負けにくい台を打つことが勝率を上げる鍵を握ると言っても過言ではないです。

打つのを切り上げる判断が求められる

投資の世界には損切りという言葉がありますが、一定のラインを超えて損失が発生した時は、パチンコでも同様に打つのを切り上げる判断が求められます。
この判断ができるかどうか、迷わずに切り替えられるか否かもまた、長い目で見た場合の勝ち負けを左右する要素となります。
台は玉が出やすい甘めの設定のものを狙うのが基本で、出玉が渋い台は避けるのが原則です。
その原則を無視して自分の遊びたいように台を選んでしまう人は、勝率を上げることが難しいでしょう。
理論的に考えられる人、冷静に頭の中で数字を浮かべながら遊び方を変えられる人は、パチンコを攻略するのに向いているといえます。

爆発力が窺える台は避けるべき

爆発力が窺える台は一見すると魅力的で惹かれますが、これはある意味で罠なので避けるべきです。
爆発力の高い台は確かに当たりが出れば強いですが、言い換えれば爆発がくるまで期待値が下がる可能性が高いことでもあります。
そういう、当たりが出そうで出ない台はあえて打たずに帰る、それが結局のところ勝率を高く保つことになります。
当たり前といえば当たり前ですが、ひと気がなくて客がまばらなお店は、そもそも玉が出ないから人気がないので避けましょう。
人気店でも時間帯によってこのような光景が見られることがありますし、遭遇したら打たずに帰るのが無難です。

朝からパチンコもあまり結果に期待できない

朝イチで並ぶ人は思いの外多いと思われますが、実はこの朝からパチンコもあまり結果に期待できないです。
むしろ午後からが攻略の本番で、夕方以降が特に狙い目となるでしょう。
特定の店舗で攻略に挑戦するのであれば、曜日や時間帯による台の傾向を把握して、少しでも勝ちやすくなるように情報収集や分析を怠らないことです。
メモを取るのも良いですし、収支を記録して変化を視覚的に捉えるのもありです。
当たりが出やすい、つまりお客さんに還元されるお店は人気店が多く、反対に駅から距離のある閑散としたところにあるお店は還元されにくいといえるでしょう。
お店によっても癖というか特徴がありますし、当たりが出ないと思っていたら急に発生することもあるので、その条件や境目を捉えることも大切です。

考えながら打つことで期待値を高められる

いずれにしても、感覚任せに台を打つだけでは玉は出ませんし、資金が吸い込まれていく一方となります。
考えながら打つことで期待値を高められますし、勝率が高いお店を見つけて癖も捉えることができれば、パチンコを攻略したも同然です。
勿論、言うのと実際にやるのでは大違いですし、根気良く情報収集や分析を行う必要があるので、相応の資金力が不可欠です。
資金に余裕を持たせて攻略に使う時間もしっかりと確保する、この2つが勝つ為の前提条件となります。
仮にもし最初に大負けしたとしても、冷静さを失わずに負けた理由を分析したり、気持ちを切り替えることが大事です。
負けは次の勝利に繋がりますから、それを信じて勝利に繋げていくことこそが肝心です。

まとめ

機械的な損切りも重要ですが、勝った時に欲をかかずに良い状態のまま切り上げることも必要です。
上手く勝ち逃げできる人はやはり強いですし、資金に余裕ができて次の勝負もまた有利に運びやすくなります。
例え勝利で手にする額が少額だとしても勝ちは勝ちですし、負けトレンドの傾向が見え始めたら、そこで切り上げることがポイントです。

Related Post

借金してしまう人の特徴借金してしまう人の特徴

借金してしまう人には共通する特徴がいくつかありその人の性格に大きく左右されます。 お金の管理ができていないことが多く、お金の管理だけではなくその他のいろいろなこともルーズなことが多いです。 計画性にかけているので、消費者 […]

CMで見かけるベラジョンカジノってプレイしても大丈夫?CMで見かけるベラジョンカジノってプレイしても大丈夫?

テレビを見ていると、たまにベラジョンカジノのコマーシャルを見ませんか。 オンラインとは言え、カジノだけど日本にいながらプレイしても大丈夫なのかと不安になったことがある人は多いのかもしれません。 確かに、日本にはまだカジノ […]